未設定
17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/19(火) 22:53:17.37 ID:lqeycJNdO
»4
試したくなった

ねえ、なんで酒の種類で酔い方がちがうの?
みんなエタノールじゃん



25:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/19(火) 23:10:40.78 ID:xqf/uL3b0
»17
エタノールの殺菌能は100%エタノールよりも70%エタノールの方が高い
これは水との交じりやすさ、つまり水和率が70%に薄めたほうが高いため

これと同じように体に吸収されやすい水和率があって、
アルコール度数40%のスピリッツよりも15%程度の醸造酒の方が圧倒的に吸収されやすい
スピリッツは後から酔いが回るのはこの為

二日酔いの程度に差がでる仕組みはまた別
最高の戦略は努力が娯楽化することである。
本来お通しは店のオススメや旬を出して
その店の格を見せる第二の看板だったのよ
激安店みたいなのが表面だけ真似するから
そんなのばっかに当たった若い人はお通し=余分ってことに
一、仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。
二、仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない。
三、大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする。
四、難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。
五、取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは……。
六、周囲を引きずり回せ、引きずるのと引きずられるのとでは、永い間に天地のひらきができる。
七、計画を持て、長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして正しい努力と希望が生まれる。
八、自信を持て、自信がないから君の仕事には、迫力も粘りも、そして厚味すらがない。
九、頭は常に全回転、八方に気を配って、一分の隙もあってはならぬ、サービスとはそのようなものだ。
十、摩擦を怖れるな、摩擦は進歩の母、積極の肥料だ、でないと君は卑屈未練になる。

人の欠点が気になったら、
自分の器が小さいと思うべきです。

他人の短所が見えなくなったら相当の人物、
長所ばかりが見えてきたら大人物です。

I have two daughters, so I’m raising two future women. Maybe! I mean, one of them might be a guy later. It’s possible. It could happen. Someday one of my daughters could be like ‘Dad, I’m really a guy’ and I’ll be like ‘Alright well let’s get you a dick, honey. We’ll get you the nicest dick in town.’
Louis CK (reason #94826 why he’s the best comedian)

50: エクスプロイダー(岐阜県)@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 10:30:32.38 ID:cFwyan2X0.net

他国の国歌は軍歌として作詞作曲された物がほとんど
これは外交儀礼の場で軍楽隊が演奏する事を最優先しているため
一方日本は、江戸時代までそのような習慣が無かったため
明治政府樹立時に外交儀礼の場で演奏する曲が無かった
これは外交上失礼なことに当たると、大慌てで国家を公募する事になった
君が代は、歌詞が平安時代に詠まれた和歌(恋歌)だった物が
明治時代では祝言歌として祝い事の席で親しまれていた
この庶民的な詩に、当初しイギリス公使館護衛隊歩兵大隊の
軍楽隊長ジョン・ウィリアム・フェントンが洋風の曲を作曲したが
英国風の曲調が当時の日本人には受けが悪かった
そこで宮内省式部職雅樂課の伶人奥好義がつけた旋律を元に
一等伶人の林廣守が編曲、それをドイツ人の音楽家であり
海軍軍楽教師フランツ・エッケルトが西洋風和声を付けて今の形となった
他国の国歌と違い、君が代は多くの人の手によって創られているのだ




71: スリーパーホールド(dion軍)@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 10:43:11.27 ID:wbGyafKi0.net
君が代は天皇支配の軍国主義のうんちゃらかんちゃらってすりこみしてくる左翼教師のせいで、
洗脳が解けたあともスポーツとか公共行事以外で君が代を聞くと一瞬身構えてしまう奴は多いんじゃないか?




92: エクスプロイダー(岐阜県)@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 10:50:16.40 ID:cFwyan2X0.net
>現代人の耳には、君が代のメロディーが奇妙に響いても不思議ではない
 
 フェントン : 英国歌風の曲を付ける
 伶人奥好義 : フェントンの曲を参考に雅楽風の曲を作る
 林廣守 : 西洋楽器で演奏しやすいように編曲
 エッケルト : 西洋風の和音を付けてさらに編曲

こんだけ弄ってりゃ、そら不思議曲調にもなるわ、当然、当たり前、常識常識
難しく考えすぎると逆におかしな論調になるぞ

年齢を重ねるにつれてたくさんのことを学び、自然に多くのことが見えるようになってしまう。
 本当の真価を問われるのは、そういう時期を迎えてからではないかと考えている。

昨日、静岡地裁沼津支部で、ひとつの判決が下りました。

いわゆる「御殿場事件」。2年前に「ザ・スクープ・スペシャル」で私が取材した事件の一審判決だったんです。

事件の発端は、2001年9月16日。深夜に帰宅した、御殿場に住む一人の女子高校生が「10人の男子に強姦寸前の暴行を受けた」と、親に告白したことでした。

この少女の告発により、10人の男子中・高生が逮捕されます。取調べで、一度は犯行を自白した彼らは、その後次々と犯行を否認。

昨日、判決を受けた被告4人は、少年審判で「本当はやっていない」と、自白を翻して逆送起訴され、刑事裁判にかけられた少年たちでした。

この事件、謎だらけなんです。

犯行日の9月16日について、少年たちの両親が、告発した少女の携帯電話の通話記録を調べたところ、犯行時間に別の男性と通話していることが発覚

その男性によれば、なんと犯行時間に少女と会ってデートしていた、というではないですか!

すると、少女は一転、「実は16日に、彼と会っていたことが両親にバレないように嘘をつきました。本当に暴行を10人から受けたのは、一週間前の9日だったんです!」

と、なんと犯行日を変えちゃったんですね。

さらに、犯行日の変更!という、前代未聞の訴因変更を、裁判所が認めてしまいました。

ところが、さらに奇怪なことが

変更された犯行日、9日は、台風が近づいていて、犯行現場周辺の雨量計はのきなみ、1ミリ~3ミリの降雨量を記録してるのです。

なのに、公園の芝生に押し倒されて、乱暴された少女の記憶には「顔にかかった噴水かなにか、霧のようなもの」しかなく、衣服が濡れた覚えもない。

そして、少年たちは当日のアリバイも主張し、事件自体が架空のもの、と訴えた裁判で出た、昨日の判決は。。。。懲役2年の実刑判決。

そこには、収監される少年たちを乗せたバスを、泣きながら追いかける親族の姿がありました。

長野智子blog (via petapeta) (via msnr) (via shake4me) (via ssbt) (via pcatan) (via gkojay) (via gkojax) (via sigma-lambda) (via to39) (via ingurimonguri) (via kurano) (via yutaka1620)

「悪いことは起きます。失敗もするでしょう。自分ではコントロールできないことも起こります。この事実に向き合う必要があります」こうした現実において、どうやって生き残ればいいのでしょうか? ましてや、成功するには? ロイゼン氏は短いアドバイスをしています。

幸福の鍵は、期待値を下げること

夢を追いかけるなという意味ではありません。その道中は完璧にはいかないことを覚悟せよということです。例えば、ロイゼン氏は海外旅行のとき、預けた荷持が紛失することや、フライトの到着が遅れること、現地でレンタカーが準備されていないことを常に想定しておくのだそうです。「起こりえる不測の事態はすべて想定しておきます。なので、それが実際に起きてもストレスを感じません」と彼女。「手荷物に着替えを持っているし、到着から2時間以内は会議を入れません。何かが起こることを想定しているので、いざ何も起きないと、うれしい驚きに変わります。つまり、ストレスの95%は自分で作り出しているのです」